lccはなぜ安い?Lccの評判と乗り方!海外オプショナルツアー【mongol】

今、飛ぶ鳥を落とす勢いのlccですが、なぜ安いのか、そしてlccの評判もそれぞれ気になる所ですよね。大手航空会社の飛行機とは乗り方や安全性は異なるのかなど、細かい質問にもすべてここではお答えさせていただきます!

鴨川シーワールドで可愛い海獣ショーや自然たっぷりの水槽を眺めよう

鴨川シーワールドは千葉県の南東に位置する鴨川市にある水族館で、房総の海に住む海の生き物たちをはじめとし、イルカやシャチ、アシカなどの海獣も見ることができます。交通アクセスは電車で行く場合は最寄りのJR安房鴨川駅から送迎バスが出ており、車で行く場合はたくさんの駐車場が用意されているので休日でも比較的車を止めることが容易です。

園内のエリアは各テーマごとによって分けられており、室内にあるエコアクアロームではイワナやサワガニ、クラゲなどの身近な生物が展示されています。トロピカルアイランドではその名の通り南国に住むスズメダイやクマノミなどが展示されており、タイミングによっては孵化したばかりの小さなウミガメの赤ちゃんなどが泳いでいる姿を見られるかもしれません。こうした屋内はテーマに合わせて岩場だらけの内装にしてあったり、南国の海を表す照明や砂場を作っていたりと、魚たちが普段どういうところに生息をしているのかということをリアルに再現しているところが魅力的です。

屋外では主にアシカやセイウチ、トド、シャチなどの展示とショーが行われています。鴨川シーワールドの魅力は何と言ってもこのショーであり、アシカが笑ったりする芸やシャチの迫力のあるジャンプなどは必見です。屋外ではフードコートもあり、軽食やランチが食べられます。

鴨川シーワールドで一番の人気を誇るのは、北極海に生息する真っ白なイルカのベルーガです。ショーの時間はかなり混み合うので、早めに行って場所を確保することをオススメします。海のカナリアと呼ばれるベルーガの鳴き声を聞いたり、目隠しをしながら輪くぐりをする姿など、愛嬌のある賢いベルーガのショーが楽しめます。

じっくり見ているとあっという間に時間が立ってしまう水族館ですが、季節のイベントとしてナイトアドベンチャーやナイトステイなどの募集をしていることもあるので、事前に調べておくのもいいかもしれません。充実したお土産屋さんも館内にあるので、周囲のお土産や思い出として小物の購入もできます。

関連記事